無題ドキュメント

Rods

目指したのは「何でも無難にこなすロッド」では達することのできない極致。 バーサタイル性を排除し、ある特定のオペレーションにおいてズバ抜けた性能を発揮する特化型ロッドシリーズが完成。 その名もGLADIATOR MAXIMUM。 GLADIATOR史上、もっとも独裁的で我儘な皇帝「MAXIMUM」がついに動き出す。

商品はこちら

ORIGINAL GLADIATORの対極に位置するロッドを作りたい。ORIGINAL GLADIATORがミッションであるとするならば、竿本来の仕事を自動的にこなしてくれるオートマチックなロッドを作りたい。 そんな想いからスタートしたプロジェクト。 心血注いでORIGINAL GLADIATORを生み出した我々自らが、あえて真っ向から否定し、別角度から導き出したもうひとつの答え。 ORIGINAL GLADIATORを否定する、もうひとつのGLADIATOR 反乱因子「ANTI」ここに誕生。

商品はこちら

Lures

オフセットフック(#5/0クラス)のノーシンカーリグで使用すれば、着水直後からボディをくねくねと左右にくねらせながらピックアップまで全身全霊で魚を魅了。 ヘッドからテールにかけての美しいボディシェイプ、マテリアル質感・硬度、ボディ上下のソルト配分などすべてのバランスを追求し、これまでのシャッドテールワームでは対応しきれないような超低速リトリーブ域においても、全身を強くダイナミックに動かします。 自重を約19gに設定し、ノーシンカーでも驚きのロングディスタンスキャストを実現!その上適度なソルト含有量によって、デッドスローリトリーブでも沈みすぎることなくサブサーフェスをブリブリゆっくりとトレースすることができ、濁った水域や深い魚に対してもしっかりとアピールします。

商品はこちら

オフセットフック(#5/0クラス)のノーシンカーリグで使用すれば、着水直後からボディをくねくねと左右にくねらせながらピックアップまで全身全霊で魚を魅了。 ヘッドからテールにかけての美しいボディシェイプ、マテリアル質感・硬度、ボディ上下のソルト配分などすべてのバランスを追求し、これまでのシャッドテールワームでは対応しきれないような超低速リトリーブ域においても、全身を強くダイナミックに動かします。 自重を約19gに設定し、ノーシンカーでも驚きのロングディスタンスキャストを実現!その上適度なソルト含有量によって、デッドスローリトリーブでも沈みすぎることなくサブサーフェスをブリブリゆっくりとトレースすることができ、濁った水域や深い魚に対してもしっかりとアピールします。

商品はこちら

オフセットフック(#5/0クラス)のノーシンカーリグで使用すれば、着水直後からボディをくねくねと左右にくねらせながらピックアップまで全身全霊で魚を魅了。 ヘッドからテールにかけての美しいボディシェイプ、マテリアル質感・硬度、ボディ上下のソルト配分などすべてのバランスを追求し、これまでのシャッドテールワームでは対応しきれないような超低速リトリーブ域においても、全身を強くダイナミックに動かします。 自重を約19gに設定し、ノーシンカーでも驚きのロングディスタンスキャストを実現!その上適度なソルト含有量によって、デッドスローリトリーブでも沈みすぎることなくサブサーフェスをブリブリゆっくりとトレースすることができ、濁った水域や深い魚に対してもしっかりとアピールします。

商品はこちら

ファンタスティック4.8インチにはグラディエーターアンチ GA-610MC JokerにSTEEZ CT SV TW SLPワークスセミオーダーシステムのハイギア 8.1:1、フロロカーボン12〜14ポンド。 岡友成 ファンタスティック4.8インチ タックル ロッド : グラディエーターアンチ GA-610MC Joker(レイドジャパン) リール : STEEZ CT SV TW SLPワークスセミオーダーシステム ハイギア(ダイワ) ライン : フロロカーボン12〜14ポンド ルアー : ファンタスティック4.8インチ(レイドジャパン)

商品はこちら

ファンタスティック5.8インチには、グラディエーターアンチ GA-610MHC BaltoroにSTEEZ SV TW セミオーダーシステムのハイギア、フロロカーボン14〜16ポンド。 岡友成 ファンタスティック4.8インチ タックル ロッド : グラディエーターアンチ GA-610MHC Baktoro(レイドジャパン) リール : STEEZ SV TW SLPワークスセミオーダーシステム ハイギア(ダイワ) ライン : フロロカーボン14〜16ポンド ルアー : ファンタスティック5.8インチ(レイドジャパン)

商品はこちら

様々なタイプのワームが存在する世の中において、「圧倒的に強く激しく水を叩けるチャンク系ワームが欲しい!」という想いから生まれたのがEGU CHUNK(エグチャンク)。 EGU CHUNKの着想は、ラバージグやフットボールヘッド等に装着したソフトベイトを、ラインスラックを弾きながら中層スイミングさせるジグストやミノストと言われる釣法から生まれました。 この釣りをやり込めばやり込む程に、このメソッドは我々の想像よりはるかに深く・遠くから魚を呼んで来ている事が判明。更に言うと、遠くから呼び寄せた魚ほどバイトに至る可能性が高いということも判明しました。 もっと効率的に強く水を叩けるワームがあれば更に広範囲から魚を呼べるのでは?と試行錯誤した末に行きついたのがチャンク形状。 今までに類を見ないほど分厚く重い爪が生む強烈なパンチを、しなやかで幅広いアームが逃さず受け止め団扇のごとく天地左右遠くまで水を弾き飛ばす。それにより生み出される強波動は従来のワームを遥かに超える集魚力を発揮。しかし、ただそれだけでは使いどころの限られた扱い難い物になってしまうため、軽いアクションでも敏感に動くサイドレッグ各種や、アクションの余韻を生む浮力と甲殻類ライクな微波動を生む腹部の薄板リブなど随所にギミックパーツを盛り込む事でフォールやズル引き、スイミングやステイに至るまでいついかなる時もバスを誘い続け、緩急の効いたアクション変化でバイトトリガーにスイッチを入れるワームに仕上げています。 またリグにおいてもその汎用性は広く、テキサスリグやリーダーレスダウンショット、フリーリグにヘビーキャロライナーリグなど様々なリグと高相性。勿論、ジグトレーラーとしての能力は言うまでもありません。 エグチャンクは驚異の集魚力と喰わせを両立した上で、高い汎用性をも融合することに成功したチャンク系ワームの究極進化系と言えるでしょう。

商品はこちら

様々なタイプのワームが存在する世の中において、「圧倒的に強く激しく水を叩けるチャンク系ワームが欲しい!」という想いから生まれたのがEGU CHUNK(エグチャンク)。 EGU CHUNKの着想は、ラバージグやフットボールヘッド等に装着したソフトベイトを、ラインスラックを弾きながら中層スイミングさせるジグストやミノストと言われる釣法から生まれました。 この釣りをやり込めばやり込む程に、このメソッドは我々の想像よりはるかに深く・遠くから魚を呼んで来ている事が判明。更に言うと、遠くから呼び寄せた魚ほどバイトに至る可能性が高いということも判明しました。 もっと効率的に強く水を叩けるワームがあれば更に広範囲から魚を呼べるのでは?と試行錯誤した末に行きついたのがチャンク形状。 今までに類を見ないほど分厚く重い爪が生む強烈なパンチを、しなやかで幅広いアームが逃さず受け止め団扇のごとく天地左右遠くまで水を弾き飛ばす。それにより生み出される強波動は従来のワームを遥かに超える集魚力を発揮。しかし、ただそれだけでは使いどころの限られた扱い難い物になってしまうため、軽いアクションでも敏感に動くサイドレッグ各種や、アクションの余韻を生む浮力と甲殻類ライクな微波動を生む腹部の薄板リブなど随所にギミックパーツを盛り込む事でフォールやズル引き、スイミングやステイに至るまでいついかなる時もバスを誘い続け、緩急の効いたアクション変化でバイトトリガーにスイッチを入れるワームに仕上げています。 またリグにおいてもその汎用性は広く、テキサスリグやリーダーレスダウンショット、フリーリグにヘビーキャロライナーリグなど様々なリグと高相性。勿論、ジグトレーラーとしての能力は言うまでもありません。 エグチャンクは驚異の集魚力と喰わせを両立した上で、高い汎用性をも融合することに成功したチャンク系ワームの究極進化系と言えるでしょう。

商品はこちら

AVIシリーズは、気難しい魚に口を遣わせる究極のフォーリングベイト(沈ませる虫)。 AVI 50は、ベイトフィネスタックルやパワーフィネススピンタックルで使用できるバックスライドワームとして、カバーの奥へ滑り込ませ、カバー奥の魚へ繊細なフォールを仕掛けることができます。着底後は従来のバックスライドワーム同様に底をズル引くことで、ボディサイドのレッグが極微細な波動を発し、エビなどの小型甲殻類に変身します。AVI 35は、50よりもさらに繊細なフォーリングベイトとして気難しい魚を躊躇なく喰わせる極フィネスモデル。ネイルシンカーを込めることで魚のレンジや状態にアジャストすることが可能です。

商品はこちら

AVIシリーズは、気難しい魚に口を遣わせる究極のフォーリングベイト(沈ませる虫)。 AVI 50は、ベイトフィネスタックルやパワーフィネススピンタックルで使用できるバックスライドワームとして、カバーの奥へ滑り込ませ、カバー奥の魚へ繊細なフォールを仕掛けることができます。着底後は従来のバックスライドワーム同様に底をズル引くことで、ボディサイドのレッグが極微細な波動を発し、エビなどの小型甲殻類に変身します。

商品はこちら

2WAYはその名が示す通り魚の状態やシチュエーションに合わせて幾通りもの使い方ができるソフトベイトです。開発段階から通称「サイト専用ワーム」と呼ばれていたように、サイトフィッシングにおいて類稀なる釣獲力を誇ります。 最もオーソドックスな使用法は、そのままセンターの球体部にマスバリを掛けたショートリーダーダウンショット。シンカーを上下させるイメージでややゆったりと大き目にアクションを加えることで、ボディが「くの字」に折れ曲がりながらロールすることで多軸的ロールアクションを起こし、それに合わせてボディサイドから無数に生えた細いレッグが追従するため、極めて複雑怪奇なアクションを発生します。 また、ボディに設置した深溝リング状のリブが大きく水を掴むため、小粒ボディサイズとは思えないブレーキ感とウォーターグリップ力、水押しを実現。見た目と波動のギャップで魚の口をこじ開けると同時に、アングラーに対しては高い操作感をもたらします。 ジグヘッドワッキーにリグることで、ダイレクト感や手返しの良さを得ると同時にカバー周りでも使うことが可能になります。 なかなか反応を示さない魚に対する別アプローチとして、半分に千切ったボディにマスバリをセットしたネイルリグが効果的。フォール時にボディサイドのレッグがピリピリと微細波動を発しいわゆる沈ませる虫ワームとしても使用することができます。 このように、2WAYは多彩なアプローチで気難しい魚を喰わせる能力を持った摩訶不思議な新ジャンルのソフトベイトなのです。

商品はこちら

『ビッグ2WAY』は、オリジナルの2WAYで扱うにはウェイトが重かったリグでも動きを損なうことなく使うことが出来ます。また、ボリュームがアップしているので投げやすくアピール力が増しています。

商品はこちら

これまでの虫系ルアーは「弱々しく」「繊細な動き」といったフィネス要素の強い釣り方が主流でしたが、マグナム2WAYはボディー、レッグなどのパーツをすべて巨大化させたため、水中では甲殻類のように力強くアピールします。これまでの2WAYでは攻め込むことができなかったような、ヘビーカバーの奥の奥に入れ込むことも想定したハードモデルとなっています。

商品はこちら

スモラバはトレーラーをセットする事で初めてその真価を発揮出来るルアーであるが故、トレーラーチョイスを間違えてしまえばどんなに良く出来たスモラバも本来の力を発揮する事が出来ない。そこで、誰にも対等にエグ弾シリーズの意思やポテンシャルを体感してもらえることをコンセプトに開発に着手したのが「エグバグ」。 スモラバのラバーはパーツでありトレーラーはボディーとなるもの。エグバグは経験に基づいたベストバランスを追求し、ラバーボリュームに埋もれず、それでいてアピールし過ぎず、ラバーと一体化し、互いに引き立てあう適度なボリューム感に設定。 スモラバトレーラーとして、ラバーの繊細なアクションを殺してしまうような強波動の物は基本的にNG。ラバーのアクションに同調しつつも、ラバーとは異質なアクションを生み出すように、ヒゲはごく繊細なシェイクや、僅かな水流にも反応するビビッドなピリピリアクション。左右のアームは上下にパタパタとパーツ毎に質の違う波動を発生します。 そして、頭部に設置したフィンやボディーに刻まれた逆反りディープリブは、コンパクトなワームながら強力に水を掴むことでサイズ感以上の存在感を発揮。スモラバなど軽量ルアーの欠点である使用感の無さを解消。その抵抗感は移動距離を最小限に抑えたピンスポットシェイク等の高等テクをイージーな物にしてくれます。 その能力はスモラバトレーラーに留まらず、ワーム単体としても抜群の効果を発揮。 特にダウンショットとの相性は抜群で、リブにはらんだエアにより適度な漂い感と、繊細なアクションでバスを魅了します。 エグ弾シリーズの為に開発されたトレーラーベイト「エグバグ」。エグ弾シリーズにセットしその真価をお確かめください。

商品はこちら

RAID JAPAN初となるストレートワーム『WHIP CRAWLER』に求めたものは、あらゆるリグに対応するオールマイティー性能。 ストレートワームの命とも言える「素材の張り」を殺す事なく、「硬過ぎず柔らか過ぎない」、「太すぎず細すぎない」、「重過ぎず軽過ぎない」ベストなバランスを導き出し、使用するリグや釣り場の状況さえも選ばない徹底したオールマイティー性能が持ち味です。 また、WHIP CRAWLERは部位ごとに異なる断面形状によって構成しています。 フックをセットする部分のみを三角形断面、その他の部分は限りなく真円に近い三角形断面にする事で、外観の無機質な印象を排除しつつアクションレスポンスを向上。フックをセットする面を任意に選択することで、性格の異なる2WAYのアクションを意図的に生み出すことができます。

商品はこちら

WHIP CRAWLERシリーズ中最もショートなボディーでありながら、水中ではサイズ以上の存在感を醸し出すFAT WHIP 3inch。 その一番の特性は、FAT WHIP 5inchと比べて同質量で約3倍のソルト(塩)を混入した高比重マテリアルを採用したこと。3inchボディーで約5gの自重を確保し、ノーシンカーリグへの対応能力を極限まで高める事に成功しています。 シンプルな形状の中にWHIP CRAWLERシリーズ伝統の三角形断面ボディを採用する事で、ノーシンカーリグでもフォール中に左右に揺れながら落ちる生命感あるローリングフォールアクションを実現。 #1/0のオフセットフックをセットする事で、フックポイントが綺麗に隠せる独自形状のスリットをボディー背面に設置。 また、マスバリをボディー中央のハチマキ部にワッキー掛けする事で、スライドする事なくしっかりと下方向に水を押しながらの水平フォールを生み出します。 シンプル形状によってノーシンカーリグのみならず、様々なリグに対応。 アングラーの使い方次第で、ベイトフィッシュやエビなど、そのフィールドのメインベイトに“化かす”事が可能です。 サスペンドフィッシュまたは完全なニュートラルフィッシュに対しての最後の切り札になる事でしょう。

商品はこちら

その名の通りWHIP CRAWLERをFAT化させたFAT WHIP。 もちろんただ単に太くしただけでなく、リブの間隔やハチマキの位置など全体的なバランスはリデザインしています。 長期テストから導き出したWHIP CRAWLER特有の張り感のあるマテリアルを継承し、パワフルな水押しによってさらなるアピール力を得る事に成功。 また、太くなった事による最大のキモは適度な抵抗感から得られる抜群の操作性の高さ。風波が発生したフィールド、または初めて訪れるフィールドであっても、操作性の高さによって同じ釣り・同じリグをやり切れる安心感の高さ(コンフィデンス)は、バスフィッシングにおいて最も重要な部分と言っても過言ではありません。 また、ハチマキ周辺の三角形断面形状も継承。ネコリグ使用時、頂点にフックセットする事でより繊細なロールアクションを、平面にセットする事でブレーキ力の強いウォブリングアクションを実現。 ネコリグのみならずジグヘッドワッキーリグ、ノーシンカーワッキーリグ、ダウンショットワッキーリグなどの喰わせ系リグから、テキサスリグやジカリグなどでセッティングすれば対カバー用ベイトとしても使用可能。 FAT化されたことにより、さらなる多用途へと広がりを見せるWHIP CRAWLERシリーズ。 単純な形状だからこそ、真の性能を顕著に感じていただけるはずです。

商品はこちら

バトルホッグシリーズ最小モデルとなる2.6インチは、フィネスリグの特性に合うようボディ形状や各パーツを見直した新設計のフィネス専用機。主にスモールラバージグのトレーラーやヘビーダウンショットリグなどでその威力を発揮します。 バトルホッグ2.6インチでは、シェイキングに代表されるフィネス特有のアクションに特化させるため、2対の触覚をカーリーテールからピンテールに変更。それによりシェイキング時の痙攣するようなビビッドなテールアクションと、ステイ時に自発的揺らめくナチュラルアクションを手に入れました。 また、やや横扁平にデザインしたボディ形状と、敢えて水に逆らうパーツを排除する事によって、ナチュラルなフォール姿勢とスライドフォール実現。特にヘビーダウンショットリグやキャロライナリグなどワームの自由が高いリグでは、シンカー着底後にキレのあるスライドフォールを発生し、高いリアクション効果を発揮します。

商品はこちら

バトルホッグは、コンパクトボディとは思えない強烈なパンチ力を持った怪物ホッグワームです。新しく発売された3.3inchです。

商品はこちら

テキサスリグやラバージグトレーラーなど、ベーシックなリグでカバー周りやボトムを攻略するハイインパクトベイトBATTLE HOG(バトルホッグ)。3.8インチというサイズ設定は、3インチクラスのコンパクトさと5インチクラスのボリューム感を備えた絶妙なボディシルエットを実現、フィッシュイーターの本能を直撃します。これはビッグワームにありがちなモタつきを排除し、意のままに操ることができるサイズ感でもあります。分厚く独特な上下非対称デザインの縦扁平パワーアームは、フォール時にバイブレーションを起こし魚にアピール。スイミング時にはハンマーを振り降ろすように力強く水を叩きフィッシュイーターを強烈に刺激します。ハンマーを振り降ろすようなバサロ運動に、開閉動作をプラスした複雑で立体的なアーム動作によって魚をバイトに持ち込みます。絶妙な厚さによってアクションの強弱を変化させるツインカーリーは、フォールやスイミング時に艶めかしい動きで魚を誘います。ボディサイドのレッグは、ボディの横倒れを抑制するだけでなく、ロングレッグはゆったりとしたスローな動きで、ショートレッグはビビッドで繊細なパルスを発生。それぞれのパーツが多段階の波動を生み出すことによってボディ全体を包み込みファジーで生命感に溢れた存在へと昇華します。Compact. but STRONG !バトルホッグは、コンパクトボディとは思えない強烈なパンチ力を持った怪物ホッグワームです。

商品はこちら

テキサスリグやラバージグトレーラーなど、ベーシックなリグでカバー周りやボトムを攻略するハイインパクトベイトBATTLE HOG(バトルホッグ)。厚く独特な上下非対称デザインの縦扁平パワーアームは、フォール時にバイブレーションを起こし魚にアピール。スイミング時にはハンマーを振り降ろすように力強く水を叩きフィッシュイーターを強烈に刺激します。ハンマーを振り降ろすようなバサロ運動に、開閉動作をプラスした複雑で立体的なアーム動作によって魚をバイトに持ち込みます。絶妙な厚さによってアクションの強弱を変化させるツインカーリーは、フォールやスイミング時に艶めかしい動きで魚を誘います。ボディサイドのレッグは、ボディの横倒れを抑制するだけでなく、ロングレッグはゆったりとしたスローな動きで、ショートレッグはビビッドで繊細なパルスを発生。それぞれのパーツが多段階の波動を生み出すことによってボディ全体を包み込みファジーで生命感に溢れた存在へと昇華します。※掲載している商品の画像は代表画像を表示しています。また実物と色が違って見える場合があります。あらかじめご了承下さい。

商品はこちら

レイドジャパンが放つBUGGY CRAW(バギークロー)は、岸釣りにおいて求められるあらゆる要素を完全網羅した高比重バックスライドワームです。 幾度にも及ぶトライアンドエラーによって導き出したマテリアルは、「飛距離」、「フォールスピード」、「アクション」、「操作感」、「針持ち」すべてにおいて完璧なバランスをもたらす立役者。 圧倒の飛距離を叩き出しながらも、極めてナチュラルなフォールスピードを実現する比重設定。カバーとの接触に耐える素材強度を保ちながら、魚を誘う艶めかしさを兼備した硬度。重要な要素をひとつとして犠牲にしない優れたマテリアルを採用しています。 4本のロングアームは、なまめかしいアクションを生み出すだけでなく、適度に水へ絡みつき、水中での操作性を高めています。ズル引き時にボトムの状況を把握しやすく、ノー感じになりがちなノーシンカーゲームをより明確なものとし、釣果UPへ導きます。 またロングアームは、フォール時に広い面積で水の抵抗を受けるため、絶妙なウェイトバランスを追求したボディシェイプとの相乗効果で、着水後の安定した長距離バックスライドフォールを生み出す重要なパーツです。 ボディサイドのレッグは、リフトやロッドワークによって効率的に水を捉えビビッドなバイブレーションを発生。ゆったりとしたロングアームとは異なる短波長の刺激によって、誘いに奥行をもたらします。 すべてを備えた完璧なる高比重バックスライドワームがBUGGY CRAWなのです。

商品はこちら

OKAEBIは、ただ単に見た目のリアルさではなく、水中での『生命感』・『たたずまい』、そして『静と動のメリハリ』の3つのポイントを追求し開発しています。 ボディに設置したアーム、カーリー、レッグといった繊細なパーツが生み出す生命感ある動きは、まさにTHE・EBI。 スイミング時やフォール時に見せるなまめかしいアクションは、外敵に追われ必死に逃げ惑うさまをイミテートした『動』の動き。対して、ボトム着底後に見せるゆったりとしたアクションは、極自然な『静』の動きをイミテート。いわば一撃必釣のリアクションベイトと、確実な喰わせのベイトという相反するアクションをひとつのボディに凝縮した、オンリーワンのエビ系ワームです。 野池、フラットレイク、河川、クリーク、リザーバーなど、フィールドタイプを問わず日本全国どこにでも棲息するエビ喰いバスがOKAEBIのターゲットです。

商品はこちら

レイドジャパンのブレ―デッドジグは「微」と「強」の2つの相反するコンセプトを元に開発した「Type-SPEED」と「Type-POWER」の2機種展開によって従来のブレーデッドジグでは拾いきれなかった魚をもターゲットにしています。 ブレ―デッドジグの理想を追求していく中で、王道と言える「強波動でスロー且つしっかりアピール出来るタイプ」は当然必要。しかし、それと相反する「微波動・超ハイピッチアクションで高速リトリーブに対応するタイプ。」の可能性も捨てきれない。 ブレ―デッドジグは本来、強烈なバイブレーションで濁りや波風で荒れた状況下、またはウィードやブッシュに潜むバスに強力にアピールするルアーだが、日本のフィールドは比較的クリア気味の水質が多くストラクチャーも乏しい為、オープンウォーターベースのフィールドが多いのも事実。 日本のフィールド環境において有効なブレ―デッドジグを模索して行く中で従来のブレーデッドジグとは異なる「微波動・超ハイピッチ・高速」という要素の必要性を強く感じていました。 その想いから、MAXXBLADE(マックスブレード)には「Type-SPEED」と「Type-POWER」という強さの異なる2種をラインナップしています。

商品はこちら

MAXXBLADE Type-POWERの開発コンセプトは、ブレ―デッドジグの王道と言える「強波動でスローに、しっかりアピール出来るタイプ」。ブレ―デッドジグを「微」と「強」の二極化したからこそ実現可能になった強烈なバイブレーションは、広範囲に散った魚をサーチする強力な集魚力を備え、濁りや波風等で荒れたラフコンディションやウィードやブッシュなどに潜む魚に対しても遮蔽物越しにアピールし引っ張り出せるパワーが特徴。 ブルブルと強力ながら小気味良く伝わるバイブレーションは、水中の状況をイメージしやすく高い集中力を持って釣り続けることが可能。 また、ブレ―デッドジグの泣き所とも言える「スナッグレス性能の低さ」を改善する為、フッキング能力とガード力を両立させたブラシガードを装備。 ブラシガードの存在によってカバーに対して大胆に攻め込めるため、戦略の幅が大幅にアップしています。Type-POWERはFULLSWING 4inch / 5inchやエグチャンク4inchなどボリューミーで抵抗の大きなトレーラーとの相性も良く「強波動×ボリューム」が生み出すインパクトがモンスターを強烈に刺激。グッドコンディションの魚を呼び込む能力に長けています。 MAXXBLADE Type-POWERは、ラフコンディション下や広範囲から魚をテンポ良く拾いたい場合、またはグッドコンディションの魚が欲しい局面など「これぞブレ―デッドジグ!」と言った状況で爆発的な威力を発揮する究極のパワー系スタンダードブレ―デッドジグです。

商品はこちら

バスルアー永遠の定番アイテムと言えるフルサイズカバージグ。 フルサイズとは言え、10g前後の小さなヘッドの中に多角的に計算しつくしたヘッド形状や、搭載するフック、ガードやスカートと言った単純なパーツの組み合わせで構成されるカバージグは、シンプルなルアーでありながら奥深く、高いトータルバランスが要求されるアイテム。 険しいカバーに分け入る貫通力と、スルっと障害物を交わす高いスナッグレス性能を高めつつも、それとは相反するフッキング性能を両立する必要があります。 MASTERJIG(マスタージグ)はそんなカバージグの理想を具現化するために各構成パーツを一から見直しています。 まずジグの骨格とも言えるフックは理想の形状やサイズ感と、フルパワーフッキングに耐えられるパワー。不意のバイトにも対応する鋭い刺さり込みを両立した平打ちテフロンコーティング特注フックを設計。 ヘッド形状については、カバー貫通力とすり抜け能力、ボトムでの姿勢を徹底的に検証。手削りサンプルによるテストを繰り返すことでおよそ考え得るカバージグとしての理想のヘッドを完成させました。

商品はこちら

バスルアー永遠の定番アイテムと言えるフルサイズカバージグ。 フルサイズとは言え、11g前後の小さなヘッドの中に多角的に計算しつくしたヘッド形状や、搭載するフック、ガードやスカートと言った単純なパーツの組み合わせで構成されるカバージグは、シンプルなルアーでありながら奥深く、高いトータルバランスが要求されるアイテム。 険しいカバーに分け入る貫通力と、スルっと障害物を交わす高いスナッグレス性能を高めつつも、それとは相反するフッキング性能を両立する必要があります。 MASTERJIG(マスタージグ)はそんなカバージグの理想を具現化するために各構成パーツを一から見直しています。 まずジグの骨格とも言えるフックは理想の形状やサイズ感と、フルパワーフッキングに耐えられるパワー。不意のバイトにも対応する鋭い刺さり込みを両立した平打ちテフロンコーティング特注フックを設計。 ヘッド形状については、カバー貫通力とすり抜け能力、ボトムでの姿勢を徹底的に検証。手削りサンプルによるテストを繰り返すことでおよそ考え得るカバージグとしての理想のヘッドを完成させました。

商品はこちら

バスルアー永遠の定番アイテムと言えるフルサイズカバージグ。 フルサイズとは言え、12g前後の小さなヘッドの中に多角的に計算しつくしたヘッド形状や、搭載するフック、ガードやスカートと言った単純なパーツの組み合わせで構成されるカバージグは、シンプルなルアーでありながら奥深く、高いトータルバランスが要求されるアイテム。 険しいカバーに分け入る貫通力と、スルっと障害物を交わす高いスナッグレス性能を高めつつも、それとは相反するフッキング性能を両立する必要があります。 MASTERJIG(マスタージグ)はそんなカバージグの理想を具現化するために各構成パーツを一から見直しています。 まずジグの骨格とも言えるフックは理想の形状やサイズ感と、フルパワーフッキングに耐えられるパワー。不意のバイトにも対応する鋭い刺さり込みを両立した平打ちテフロンコーティング特注フックを設計。 ヘッド形状については、カバー貫通力とすり抜け能力、ボトムでの姿勢を徹底的に検証。手削りサンプルによるテストを繰り返すことでおよそ考え得るカバージグとしての理想のヘッドを完成させました。

商品はこちら

バスルアー永遠の定番アイテムと言えるフルサイズカバージグ。 フルサイズとは言え、13g前後の小さなヘッドの中に多角的に計算しつくしたヘッド形状や、搭載するフック、ガードやスカートと言った単純なパーツの組み合わせで構成されるカバージグは、シンプルなルアーでありながら奥深く、高いトータルバランスが要求されるアイテム。 険しいカバーに分け入る貫通力と、スルっと障害物を交わす高いスナッグレス性能を高めつつも、それとは相反するフッキング性能を両立する必要があります。 MASTERJIG(マスタージグ)はそんなカバージグの理想を具現化するために各構成パーツを一から見直しています。 まずジグの骨格とも言えるフックは理想の形状やサイズ感と、フルパワーフッキングに耐えられるパワー。不意のバイトにも対応する鋭い刺さり込みを両立した平打ちテフロンコーティング特注フックを設計。 ヘッド形状については、カバー貫通力とすり抜け能力、ボトムでの姿勢を徹底的に検証。手削りサンプルによるテストを繰り返すことでおよそ考え得るカバージグとしての理想のヘッドを完成させました。

商品はこちら

バスルアー永遠の定番アイテムと言えるフルサイズカバージグ。 フルサイズとは言え、14g前後の小さなヘッドの中に多角的に計算しつくしたヘッド形状や、搭載するフック、ガードやスカートと言った単純なパーツの組み合わせで構成されるカバージグは、シンプルなルアーでありながら奥深く、高いトータルバランスが要求されるアイテム。 険しいカバーに分け入る貫通力と、スルっと障害物を交わす高いスナッグレス性能を高めつつも、それとは相反するフッキング性能を両立する必要があります。 MASTERJIG(マスタージグ)はそんなカバージグの理想を具現化するために各構成パーツを一から見直しています。 まずジグの骨格とも言えるフックは理想の形状やサイズ感と、フルパワーフッキングに耐えられるパワー。不意のバイトにも対応する鋭い刺さり込みを両立した平打ちテフロンコーティング特注フックを設計。 ヘッド形状については、カバー貫通力とすり抜け能力、ボトムでの姿勢を徹底的に検証。手削りサンプルによるテストを繰り返すことでおよそ考え得るカバージグとしての理想のヘッドを完成させました。

商品はこちら

ヘッドスライドはヘッド形状に大きな特徴を持っています。 少し角ばっているのが印象的ですね。スリムなので、すり抜け性能が高そうです。 この形状には以下のような理由があるそうです。 5g・7gはドシャローを引く為に必要な揚力を生む為にヘッド面積を稼ぐ面を作りヘッドのサイド部を肉抜き! サイドをフィン状にする事で、デッドスローは勿論超ファーストリトリーブにも耐えられる抜群の安定性。 9g・11gは沈めたい方向の為肉抜きは無し! ただ単純にヘッドサイズを大きくしていくのでは無く、ウェイト毎の目的に合わせて形状を変えてます。

商品はこちら

フルサイズジグやテキサスリグと遜色無いフィーリングでカバーをフィネスに攻め上げる事をテーマに開発したのがエグ弾タイプCOVER。ヘッドサイズが小さいスモラバは、ヘッド形状以前にラバーでボトム姿勢が決まる事をヒントに、ボトムの安定性よりカバー貫通力とすり抜けの良さを最優先しヘッド形状をデザイン。その結果、これまでのカバースモラバでは攻略にストレスを感じていたブッシュの最奥や、分厚いイバラをも物ともせず快適に攻略する事が可能となりました。 ラバーにはもちろんエグ弾シリーズのアイデンティティであるオリジナルテーパードラバー+オリジナルレギュラーラバーを採用。スレっ枯らしのバスに新たなインパクトを与える事は言うまでも無く、テーパードラバーが生む強めの波動により視界の遮られたカバー内においても効果的にバスを誘い出しバイトへと導く事が可能です。更にテーパードラバーの恩恵はこれに留まらず、パンチの効いた太目のラバーでありながらテーパーが掛っている事で素直にしなる為、ジグのカバー貫通力を妨げずスムーズにカバーに侵入させる事が可能。またテーパードラバー特有のパリパリ感は着水音を最小限に抑え不要なプレッシャーを軽減します。パワーファイトが前提となるカバー攻略は、「針が命!」。フックは信頼のリューギ社製サイバーメタルTCコートフックを採用し、エグ弾タイプカバーのコンセプトに合わせ専用設計された特注品。フッキングレスポンス・強度共に死角の無いセッティングが完成しました。カバー攻略に特化し磨き上げられたトータルバランスをエグ弾タイプカバーでご堪能下さい。

商品はこちら

フルサイズジグやテキサスリグと遜色無いフィーリングでカバーをフィネスに攻め上げる事をテーマに開発したのがエグ弾タイプCOVER。ヘッドサイズが小さいスモラバは、ヘッド形状以前にラバーでボトム姿勢が決まる事をヒントに、ボトムの安定性よりカバー貫通力とすり抜けの良さを最優先しヘッド形状をデザイン。その結果、これまでのカバースモラバでは攻略にストレスを感じていたブッシュの最奥や、分厚いイバラをも物ともせず快適に攻略する事が可能となりました。 ラバーにはもちろんエグ弾シリーズのアイデンティティであるオリジナルテーパードラバー+オリジナルレギュラーラバーを採用。スレっ枯らしのバスに新たなインパクトを与える事は言うまでも無く、テーパードラバーが生む強めの波動により視界の遮られたカバー内においても効果的にバスを誘い出しバイトへと導く事が可能です。更にテーパードラバーの恩恵はこれに留まらず、パンチの効いた太目のラバーでありながらテーパーが掛っている事で素直にしなる為、ジグのカバー貫通力を妨げずスムーズにカバーに侵入させる事が可能。またテーパードラバー特有のパリパリ感は着水音を最小限に抑え不要なプレッシャーを軽減します。パワーファイトが前提となるカバー攻略は、「針が命!」。フックは信頼のリューギ社製サイバーメタルTCコートフックを採用し、エグ弾タイプカバーのコンセプトに合わせ専用設計された特注品。フッキングレスポンス・強度共に死角の無いセッティングが完成しました。カバー攻略に特化し磨き上げられたトータルバランスをエグ弾タイプカバーでご堪能下さい。

商品はこちら

フルサイズジグやテキサスリグと遜色無いフィーリングでカバーをフィネスに攻め上げる事をテーマに開発したのがエグ弾タイプCOVER。ヘッドサイズが小さいスモラバは、ヘッド形状以前にラバーでボトム姿勢が決まる事をヒントに、ボトムの安定性よりカバー貫通力とすり抜けの良さを最優先しヘッド形状をデザイン。その結果、これまでのカバースモラバでは攻略にストレスを感じていたブッシュの最奥や、分厚いイバラをも物ともせず快適に攻略する事が可能となりました。 ラバーにはもちろんエグ弾シリーズのアイデンティティであるオリジナルテーパードラバー+オリジナルレギュラーラバーを採用。スレっ枯らしのバスに新たなインパクトを与える事は言うまでも無く、テーパードラバーが生む強めの波動により視界の遮られたカバー内においても効果的にバスを誘い出しバイトへと導く事が可能です。更にテーパードラバーの恩恵はこれに留まらず、パンチの効いた太目のラバーでありながらテーパーが掛っている事で素直にしなる為、ジグのカバー貫通力を妨げずスムーズにカバーに侵入させる事が可能。またテーパードラバー特有のパリパリ感は着水音を最小限に抑え不要なプレッシャーを軽減します。パワーファイトが前提となるカバー攻略は、「針が命!」。フックは信頼のリューギ社製サイバーメタルTCコートフックを採用し、エグ弾タイプカバーのコンセプトに合わせ専用設計された特注品。フッキングレスポンス・強度共に死角の無いセッティングが完成しました。カバー攻略に特化し磨き上げられたトータルバランスをエグ弾タイプカバーでご堪能下さい。

商品はこちら

フルサイズジグやテキサスリグと遜色無いフィーリングでカバーをフィネスに攻め上げる事をテーマに開発したのがエグ弾タイプCOVER。ヘッドサイズが小さいスモラバは、ヘッド形状以前にラバーでボトム姿勢が決まる事をヒントに、ボトムの安定性よりカバー貫通力とすり抜けの良さを最優先しヘッド形状をデザイン。その結果、これまでのカバースモラバでは攻略にストレスを感じていたブッシュの最奥や、分厚いイバラをも物ともせず快適に攻略する事が可能となりました。 ラバーにはもちろんエグ弾シリーズのアイデンティティであるオリジナルテーパードラバー+オリジナルレギュラーラバーを採用。スレっ枯らしのバスに新たなインパクトを与える事は言うまでも無く、テーパードラバーが生む強めの波動により視界の遮られたカバー内においても効果的にバスを誘い出しバイトへと導く事が可能です。更にテーパードラバーの恩恵はこれに留まらず、パンチの効いた太目のラバーでありながらテーパーが掛っている事で素直にしなる為、ジグのカバー貫通力を妨げずスムーズにカバーに侵入させる事が可能。またテーパードラバー特有のパリパリ感は着水音を最小限に抑え不要なプレッシャーを軽減します。パワーファイトが前提となるカバー攻略は、「針が命!」。フックは信頼のリューギ社製サイバーメタルTCコートフックを採用し、エグ弾タイプカバーのコンセプトに合わせ専用設計された特注品。フッキングレスポンス・強度共に死角の無いセッティングが完成しました。カバー攻略に特化し磨き上げられたトータルバランスをエグ弾タイプカバーでご堪能下さい。

商品はこちら

フルサイズジグやテキサスリグと遜色無いフィーリングでカバーをフィネスに攻め上げる事をテーマに開発したのがエグ弾タイプCOVER。ヘッドサイズが小さいスモラバは、ヘッド形状以前にラバーでボトム姿勢が決まる事をヒントに、ボトムの安定性よりカバー貫通力とすり抜けの良さを最優先しヘッド形状をデザイン。その結果、これまでのカバースモラバでは攻略にストレスを感じていたブッシュの最奥や、分厚いイバラをも物ともせず快適に攻略する事が可能となりました。 ラバーにはもちろんエグ弾シリーズのアイデンティティであるオリジナルテーパードラバー+オリジナルレギュラーラバーを採用。スレっ枯らしのバスに新たなインパクトを与える事は言うまでも無く、テーパードラバーが生む強めの波動により視界の遮られたカバー内においても効果的にバスを誘い出しバイトへと導く事が可能です。更にテーパードラバーの恩恵はこれに留まらず、パンチの効いた太目のラバーでありながらテーパーが掛っている事で素直にしなる為、ジグのカバー貫通力を妨げずスムーズにカバーに侵入させる事が可能。またテーパードラバー特有のパリパリ感は着水音を最小限に抑え不要なプレッシャーを軽減します。パワーファイトが前提となるカバー攻略は、「針が命!」。フックは信頼のリューギ社製サイバーメタルTCコートフックを採用し、エグ弾タイプカバーのコンセプトに合わせ専用設計された特注品。フッキングレスポンス・強度共に死角の無いセッティングが完成しました。カバー攻略に特化し磨き上げられたトータルバランスをエグ弾タイプカバーでご堪能下さい。

商品はこちら

クリアー〜マッディーウォーター、オープンウォーター〜ライトカバーまで、水質やシチュエーション・季節を問わず幅広い状況で使用出来る利便性から、フィネスベイトとして定番化した「スモラバ」に、更なる食わせ能力と扱いやすさを求めて進化を遂げたのがエグ弾タイプKIWAMI(極)。 まずラバーにはマテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、シェイク時は勿論ただフォールさせるだけで超生命的波動を生む新発想オリジナルテーパードラバーを採用。従来のスモラバを遥かに凌駕する複雑な乱水流とアクションの強弱で変幻自在に変化する魅惑のラバーアクションを実現。それにより、スモラバにスレた魚を再び狂わせる事に成功しました。また、ラバーで着底姿勢が安定するスモラバにおいてラウンドヘッドの意味合いがあるのかを疑問視し、更なるすり抜けの向上を目指した結果、セミアーキー形状に辿り着きました。更に、飛距離の向上とナチュラルなフォール姿勢を目指しウェイトバランスを調整。ラバーセッティングと相まって究極の食わせ能力を完成させました。 スモラバが一般化する事で、「スモラバはスレた…」と言われる現在において、「スモラバは死んだか!?」その答えは「NO!」その真価をエグ弾タイプノーマルで実感して欲しい。

商品はこちら

クリアー〜マッディーウォーター、オープンウォーター〜ライトカバーまで、水質やシチュエーション・季節を問わず幅広い状況で使用出来る利便性から、フィネスベイトとして定番化した「スモラバ」に、更なる食わせ能力と扱いやすさを求めて進化を遂げたのがエグ弾タイプKIWAMI(極)。 まずラバーにはマテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、シェイク時は勿論ただフォールさせるだけで超生命的波動を生む新発想オリジナルテーパードラバーを採用。従来のスモラバを遥かに凌駕する複雑な乱水流とアクションの強弱で変幻自在に変化する魅惑のラバーアクションを実現。それにより、スモラバにスレた魚を再び狂わせる事に成功しました。また、ラバーで着底姿勢が安定するスモラバにおいてラウンドヘッドの意味合いがあるのかを疑問視し、更なるすり抜けの向上を目指した結果、セミアーキー形状に辿り着きました。更に、飛距離の向上とナチュラルなフォール姿勢を目指しウェイトバランスを調整。ラバーセッティングと相まって究極の食わせ能力を完成させました。 スモラバが一般化する事で、「スモラバはスレた…」と言われる現在において、「スモラバは死んだか!?」その答えは「NO!」その真価をエグ弾タイプノーマルで実感して欲しい。

商品はこちら

クリアー〜マッディーウォーター、オープンウォーター〜ライトカバーまで、水質やシチュエーション・季節を問わず幅広い状況で使用出来る利便性から、フィネスベイトとして定番化した「スモラバ」に、更なる食わせ能力と扱いやすさを求めて進化を遂げたのがエグ弾タイプKIWAMI(極)。 まずラバーにはマテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、シェイク時は勿論ただフォールさせるだけで超生命的波動を生む新発想オリジナルテーパードラバーを採用。従来のスモラバを遥かに凌駕する複雑な乱水流とアクションの強弱で変幻自在に変化する魅惑のラバーアクションを実現。それにより、スモラバにスレた魚を再び狂わせる事に成功しました。また、ラバーで着底姿勢が安定するスモラバにおいてラウンドヘッドの意味合いがあるのかを疑問視し、更なるすり抜けの向上を目指した結果、セミアーキー形状に辿り着きました。更に、飛距離の向上とナチュラルなフォール姿勢を目指しウェイトバランスを調整。ラバーセッティングと相まって究極の食わせ能力を完成させました。 スモラバが一般化する事で、「スモラバはスレた…」と言われる現在において、「スモラバは死んだか!?」その答えは「NO!」その真価をエグ弾タイプノーマルで実感して欲しい。

商品はこちら

クリアー〜マッディーウォーター、オープンウォーター〜ライトカバーまで、水質やシチュエーション・季節を問わず幅広い状況で使用出来る利便性から、フィネスベイトとして定番化した「スモラバ」に、更なる食わせ能力と扱いやすさを求めて進化を遂げたのがエグ弾タイプKIWAMI(極)。 まずラバーにはマテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、シェイク時は勿論ただフォールさせるだけで超生命的波動を生む新発想オリジナルテーパードラバーを採用。従来のスモラバを遥かに凌駕する複雑な乱水流とアクションの強弱で変幻自在に変化する魅惑のラバーアクションを実現。それにより、スモラバにスレた魚を再び狂わせる事に成功しました。また、ラバーで着底姿勢が安定するスモラバにおいてラウンドヘッドの意味合いがあるのかを疑問視し、更なるすり抜けの向上を目指した結果、セミアーキー形状に辿り着きました。更に、飛距離の向上とナチュラルなフォール姿勢を目指しウェイトバランスを調整。ラバーセッティングと相まって究極の食わせ能力を完成させました。 スモラバが一般化する事で、「スモラバはスレた…」と言われる現在において、「スモラバは死んだか!?」その答えは「NO!」その真価をエグ弾タイプノーマルで実感して欲しい。

商品はこちら

クリアー〜マッディーウォーター、オープンウォーター〜ライトカバーまで、水質やシチュエーション・季節を問わず幅広い状況で使用出来る利便性から、フィネスベイトとして定番化した「スモラバ」に、更なる食わせ能力と扱いやすさを求めて進化を遂げたのがエグ弾タイプKIWAMI(極)。 まずラバーにはマテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、シェイク時は勿論ただフォールさせるだけで超生命的波動を生む新発想オリジナルテーパードラバーを採用。従来のスモラバを遥かに凌駕する複雑な乱水流とアクションの強弱で変幻自在に変化する魅惑のラバーアクションを実現。それにより、スモラバにスレた魚を再び狂わせる事に成功しました。また、ラバーで着底姿勢が安定するスモラバにおいてラウンドヘッドの意味合いがあるのかを疑問視し、更なるすり抜けの向上を目指した結果、セミアーキー形状に辿り着きました。更に、飛距離の向上とナチュラルなフォール姿勢を目指しウェイトバランスを調整。ラバーセッティングと相まって究極の食わせ能力を完成させました。 スモラバが一般化する事で、「スモラバはスレた…」と言われる現在において、「スモラバは死んだか!?」その答えは「NO!」その真価をエグ弾タイプノーマルで実感して欲しい。

商品はこちら

適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 そこでエグ弾タイプレベルは独特のヘッド形状による重量バランスに95°ラインアイを採用する事で、推奨トレーラーであるエグバグ装着時は勿論、バトルホッグ2.6inch等後方に重心があるトレーラーをセットした場合においても完全な水平姿勢をキープ。また、スモラバの心臓部と言えるラバーにおいては、マテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、新発想オリジナルテーパードラバーをコンポジット。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 それによりフリーフォールのみでも超生命的波動を発生し、シェイクの強弱に応じて変化するメリハリの利いたアクションは高い食わせ能力は勿論、カバーに吊るし一点シェイクすることで「自分の縄張りに侵入してきた気になる何か・・・」を効果的に演出し、バスをイラつかせる事で威嚇バイトを誘発する事を可能にしました。エグ弾タイプレベルは、これまで攻略する事が困難だったサスペンドフィッシュ攻略の扉を開く新たな武器になることは間違いないでしょう。

商品はこちら

適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 そこでエグ弾タイプレベルは独特のヘッド形状による重量バランスに95°ラインアイを採用する事で、推奨トレーラーであるエグバグ装着時は勿論、バトルホッグ2.6inch等後方に重心があるトレーラーをセットした場合においても完全な水平姿勢をキープ。また、スモラバの心臓部と言えるラバーにおいては、マテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、新発想オリジナルテーパードラバーをコンポジット。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 それによりフリーフォールのみでも超生命的波動を発生し、シェイクの強弱に応じて変化するメリハリの利いたアクションは高い食わせ能力は勿論、カバーに吊るし一点シェイクすることで「自分の縄張りに侵入してきた気になる何か・・・」を効果的に演出し、バスをイラつかせる事で威嚇バイトを誘発する事を可能にしました。エグ弾タイプレベルは、これまで攻略する事が困難だったサスペンドフィッシュ攻略の扉を開く新たな武器になることは間違いないでしょう。

商品はこちら

適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 そこでエグ弾タイプレベルは独特のヘッド形状による重量バランスに95°ラインアイを採用する事で、推奨トレーラーであるエグバグ装着時は勿論、バトルホッグ2.6inch等後方に重心があるトレーラーをセットした場合においても完全な水平姿勢をキープ。また、スモラバの心臓部と言えるラバーにおいては、マテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、新発想オリジナルテーパードラバーをコンポジット。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 それによりフリーフォールのみでも超生命的波動を発生し、シェイクの強弱に応じて変化するメリハリの利いたアクションは高い食わせ能力は勿論、カバーに吊るし一点シェイクすることで「自分の縄張りに侵入してきた気になる何か・・・」を効果的に演出し、バスをイラつかせる事で威嚇バイトを誘発する事を可能にしました。エグ弾タイプレベルは、これまで攻略する事が困難だったサスペンドフィッシュ攻略の扉を開く新たな武器になることは間違いないでしょう。

商品はこちら

適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 そこでエグ弾タイプレベルは独特のヘッド形状による重量バランスに95°ラインアイを採用する事で、推奨トレーラーであるエグバグ装着時は勿論、バトルホッグ2.6inch等後方に重心があるトレーラーをセットした場合においても完全な水平姿勢をキープ。また、スモラバの心臓部と言えるラバーにおいては、マテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、新発想オリジナルテーパードラバーをコンポジット。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 それによりフリーフォールのみでも超生命的波動を発生し、シェイクの強弱に応じて変化するメリハリの利いたアクションは高い食わせ能力は勿論、カバーに吊るし一点シェイクすることで「自分の縄張りに侵入してきた気になる何か・・・」を効果的に演出し、バスをイラつかせる事で威嚇バイトを誘発する事を可能にしました。エグ弾タイプレベルは、これまで攻略する事が困難だったサスペンドフィッシュ攻略の扉を開く新たな武器になることは間違いないでしょう。

商品はこちら

適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 適度なスタック感とスリ抜けを持ち、完全なる水平姿勢を実現したヘッド形状。 そこでエグ弾タイプレベルは独特のヘッド形状による重量バランスに95°ラインアイを採用する事で、推奨トレーラーであるエグバグ装着時は勿論、バトルホッグ2.6inch等後方に重心があるトレーラーをセットした場合においても完全な水平姿勢をキープ。また、スモラバの心臓部と言えるラバーにおいては、マテリアル硬度や太さ、断面形状にまでこだわったオリジナルレギュラーラバーに加え、新発想オリジナルテーパードラバーをコンポジット。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 超生命的な波動を生み出す新発想テーパードラバー。 それによりフリーフォールのみでも超生命的波動を発生し、シェイクの強弱に応じて変化するメリハリの利いたアクションは高い食わせ能力は勿論、カバーに吊るし一点シェイクすることで「自分の縄張りに侵入してきた気になる何か・・・」を効果的に演出し、バスをイラつかせる事で威嚇バイトを誘発する事を可能にしました。エグ弾タイプレベルは、これまで攻略する事が困難だったサスペンドフィッシュ攻略の扉を開く新たな武器になることは間違いないでしょう。

商品はこちら

LEVEL MINNOWは、「飛距離」「アクションレスポンス」「レンジ対応能力」という3つのキーワードを徹底追求した125mmクラスのミノープラグです。 ・衝撃の飛距離 LEVEL MINNOWは、マグネット式重心移動機構を搭載。キャスト時のテイクバックによって磁力から解放された移動ウェイトがボディ後端に移動し、同クラスのミノーでもトップクラスの爆発的な飛距離を叩き出します。重心移動機構だけでなく、ボディフォルムやリップ設置角、そして、飛行時の姿勢を安定化させるカウンターウェイトの存在など、すべてのバランスをまとめ上げることで実現した衝撃的な飛距離をご堪能ください。逆風でこそ、LEVEL MINNOWの真の格の違いをご体感いただけるはずです。 ・ラインの重みだけで動き出す、驚異のアクションレスポンス 一般的にロングミノーは、その長さゆえにアクションのもたつきや動き出しの悪さが目立ちます。LEVEL MINNOWは、「タダ巻きで釣れるミノープラグ」を目指しアクションを追求。これまでのロングミノーからは逸脱した、驚異的なアクションレスポンスを手に入れることに成功しています。もはや、ラインの重みだけで動き出すほどの究極レベルに到達。タダ巻きでは超タイト高速ピッチアクションで幻惑。流れに乗せたドリフトにおいてもルアーが自ら泳いでいるかのような生命感を生み出し、百戦錬磨のモンスターさえもバイトに持ち込みます。また、レベルミノーはタダ巻きだけでなく、ロッドワークにも高次元対応。ジャークやトゥイッチを加えることで、ひるがえるような美しく艶めかしいダートを披露します。 ・アングラーの意思を酌むレンジ対応能力 レベルミノーは、リップに設けたセミ・カタパルトシステムによって、浅い潜行角で、水平姿勢を維持して泳ぎます。フルキャスト時の最大潜行深度は約1.5m(フロロカーボンライン)、ロッドポジションによって、レンジの調整が可能。セミ・カタパルトシステムによって、潜らせたくない場合はロッドポジションを高めに、潜らせたい場合はロッドを下段にポジショニングすれば、1m弱〜1.5m強までをアングラーの任意で自在にトレースすることができる自由度をもたらしています。

商品はこちら

LEVEL MINNOW PLUSは、LEVEL MINNOWの卓越した各種性能を受け継いだ上で2mに絡むレンジをトレースできるよう設計し誕生した「かゆいトコロに手が届く」ミッドランナーモデル。 オリジナルのLEVEL MINNOWが最大潜行深度1.5m(+α)であるのに対し、LEVEL MINNOW PLUSはその1段下層である2m(+α)をトレースすることができます。それは魚を釣るのに有効なゴールデンレンジ。ありそうなのになかなか存在しないこのゴールデンレンジに挿し込んで行けるミノーがLEVEL MINNOW PLUS。 例えば上のレンジまで誘い上げる(持ち上げる)のが難しい捕食ゾーンの狭い厳寒期の魚に対しても、こちらからレンジを挿し込んでやることでバイトに持ち込むことが可能になります。 ※潜行レンジをより深めるには、フロロカーボンラインの比重を利用するのが効果的。比重の高い糸を沈めて操ることでルアーを下方向へ引っ張ることができます。また、LEVEL MINNOWシリーズはスローフローティングに設定しておりますので、ウェイトシールによってデッドスローフロートに調整することによっても、潜行レンジを深くすることが可能になります。ウェイトシールをボディの前寄りに貼るほど前傾姿勢となり、潜行深度は深まります。ウェイトシールの重さは水温や水質、使う糸の太さによって変動しますので、現場で調整してください。 ※厳寒期の魚をバイトに持ち込むには、魚をルアーに寄せるための「間」を作ることが肝要です。キャストからピックアップまでの間で、ワームのように「気付かせる」パートと「ルアーに寄せる(待つ時間)」パートを意識して操るのがバイトへの近道となります。

商品はこちら

レベルシャッドは、レイドジャパンがシャッドプラグに求めるエレメントを小型軽量ボディに詰め込んだ、いわば精密機器のようなテクノロジーの塊。 岸釣りでの使用を前提とした場合、小型軽量ボディとはいえ絶対的な飛距離が出せなければその威力は半減してしまう。レベルシャッドは、「ボディシェイプ」「リップの空気干渉」「重心移動機構の設置」などトータルバランスの最適化によって、現存する50mm前半クラスシャッドプラグの中でも抜きん出たロングディスタンス性能を備えています。飛距離を安定的に出すことができるということは、魚に出会えるチャンスが増加するということ。しかし、ただ単に飛ばせば良い訳ではありません。キャストした先で魚に対し魅力的なアクションを発する必要があります。 レベルシャッドは、まるで逃げ惑う小型ベイトフィッシュのような極めて細かく速いピッチでアクションします。それは、これまで体感したことのない別次元の振動。 このリアルな超微細波動は、魚を「寄せる」のではなくこちらから魚の目前にプレゼンテーションし「違和感なく喰わせる」ための精緻なギミック。 このタイトハイピッチアクションは、フックアップ率にも貢献しています。アクションがタイトなため、リアフックの左右への暴れが抑えられ、ついばむようなショートバイトに対しても浅掛かりやミスバイトが減少。タフコンディション下の貴重なバイトを高確率でモノにします。 レベルシャッドは、シーズンを問わずタフった時、どうしても1本欲しい時…きっとあなたの窮地を救うお助けアイテムになるでしょう。 生命が宿る小型精密マシン「レベルシャッド」が、新たなシャッドゲームをもたらします。

商品はこちら

LEVEL SHAD 68SR SPRINTERは、LEVEL SHADの釣れる超微振動アクションを継承した68mmクラスのシャローランナーモデル。ボディ全長自体はサイズアップしながらも、ボディシェイプを流線型の細身に設計し、基盤ショートリップを採用することによりLEVEL SHAD特有の超タイトハイピッチアクションを実現しています。スピニングタックルだけでなく一般的なベイトフィネスタックルで扱うことが可能。SPRINTERの名が示す通り、岸釣りで出番の多い1〜1.2mレンジを簡単かつ繊細にスピーディにトレースすることができるシャッドプラグに仕上がっています。

商品はこちら

LEVEL SHAD SPRINTER 68MRは、高精細シャッドプラグLEVEL SHADの釣れる超微振動アクションを継承した68mmクラスのミッドランナーモデル。SPRINTER 68SR同様、ボディ全長自体はサイズアップしながらも、ボディシェイプを流線型の細身に設計することにより、LEVEL SHAD特有の精密機器のような超タイトハイピッチアクションを実現しています。 レベルシャッド・スプリンターはスピニングタックルだけでなく、一般的なベイトフィネスタックルで充分な飛距離を叩き出すと共に、軽快に扱うことが可能。 スローリトリーブにもしっかりと対応しますが、その名が示す通りスピーディなシャッドゲームがスプリンターの信条。 ハイスピードで通り過ぎる一口サイズのスプリンターに、ニュートラルな魚も思わずリアクションしてしまう「スピードマジック」を仕掛けることができます。 68SRよりもう一段深い層である2〜2.2mレンジを簡単かつ繊細にスピーディにトレースすることができるシャッドプラグとして、厳しい状況を打開する新たな一手となるでしょう。

商品はこちら

レイドジャパンが目指したのは、「岸釣り特化型」クランクベイトです。求めたエレメントは3つ。 @「飛距離」。巻き物は、飛距離が出るほどバイトチャンスが増大します。レベルクランクは、バイブレーションと同等のロングキャスト性能を、この小粒ボディで実現。同時に、シャロークランキングに必須とも言えるキャスト精度も高めた、長短両極のキャスト性能を誇ります。 A岸釣りに欠かせない「レンジキープ能力」。岸釣りでシャロークランクが活躍するスーパーシャローレンジをキープし続ける「卓越したトレース性能」を追求。レベルクランクは、一定レンジを維持し続けるために必然であるスーパースローシンキングに設定しています。着水後リトリーブ開始するだけで、水面下60〜80cmの最適なレンジをブレなくロングトレースすることが可能になりました。 Bシャロークランクの主戦場であるスーパーシャローには、リップラップやブッシュ、ウィードなど、様々な障害物がつきもの。これらを巧みに躱しつつも魚を誘う「障害物回避性能」も欠かせないエレメントのひとつです。従来のクランクベイトが、頭を下げて潜航するのに対し、レベルクランクは、レベルシリーズ特有の水平姿勢で泳ぎます。これによってウィードやリップラップなどに対し突っ込むことなく見事に躱し果敢にカバーを制圧する回避性能を身につけました。 これら大きな3つのエレメントを高次元でクリアすることを最重要課題として開発したレベルクランクは、岸釣りクランキングのレベルを高める最高の武器となるでしょう。

商品はこちら

LEVEL CRANK MIDは、1.5〜2Mレンジのボトムを軽快かつ果敢に攻略するためのミッドランナー。 通常のシャロークランクでは到達できず、一般的なミッドレンジクランクでは潜りすぎる上に巻き抵抗が大きく扱いにくい…。これまで攻めあぐねていたゴールデンレンジに照準を合わせて開発した特化型のミッドレンジクランクベイトが、レベルクランク・ミッド。 ボトムに突き刺さるように急潜行する一般的なミッドレンジクランクが玉砕してきた、水深1.5〜2Mに沈むリップラップやこぼれ岩などのハードボトムを難なく突破するために、レベルクランク・ミッドは独特な形状をした“カタパルトリップ”によって敢えて潜行角を浅く設定。ボトムを優しくなめるよう浅い角度でコンタクトし、障害物をタイトかつ華麗にかわしながら魚を誘惑します。 また、潜行角が浅いため、リトリーブ時の抵抗が軽いのもレベルクランク・ミッドの特徴。テンポ良くスピーディにミッドレンジを斬ることができるため、効率面でもアングラーをサポートします。 駄肉を極力排除し浮力を確保するため、ボディ内壁にはレベルクランクやレベルシャッド同様に竜骨リブを採用し、内蔵ウェイトは固定式を導入。高い浮力によって、半スタックからの生還率を高めるとともにアクションレスポンスを向上。同時に、障害物ヒット時の素早い復元能力を得ることで、より積極的なボトムノックを可能にしています。 また、適切なウェイトポジションの割り出しと絶妙なリップ設置角によって、ロングリップ+固定重心とは思えない抜群のキャストフィールを実現しています。 これまで敬遠しがちだったミッドレンジの釣り。魚にとっては安息の地とも呼べるこのゴールデンレンジに沈む様々な障害物を打破する新たな一手が、レベルクランク・ミッドです。

商品はこちら

LEVELCRANK GORILLERは、力強く水をかき乱すパワフルクランクベイト。 カバークランキングなど遮蔽物によりルアーの存在が掻き消されてしまうようなシチュエーションや濁った水質、風波によって水中がザワついている局面においても、魚に対してしっかりとその存在をアピールすることができるクランクベイトです。 腹のタングステン一極集中ウェイトを支点とした強めのウォブンロールアクション。Mクラスのベイトキャスティングロッドに16Lb.フロロカーボンラインで組んだ場合、フルキャストでミディアム〜ファストリトリーブすれば1.8〜2mのボトムにタッチすることができます。ロッドポジションの調整やリトリーブを緩めれば任意で浅いレンジをトレースすることが可能。対応レンジの幅広さもGORILLERの魅力のひとつと言えるでしょう。 ※クランクベイトに限らずファストムービングベイトを使用する場合、ローギヤのリールをお勧めします。ローギヤリールにしかできない「ルアーを引っ張りすぎない巻き取り感」によってルアーがより一層水と仲良くなり魚をバイトに持ち込みやすくなります。 GORILLERは前述した通りフロントフックハンガー部にタングステンシンカーを一極集中配置しているため、フロントフックハンガーを支点にボディを動かします。フロントフックハンガー自体が支点になっているためフロントフックがボディに隠れてブレません。これによりフッキング率が高まると同時にリップとボディが盾となりフロントフックが障害物に引っ掛かるのを回避します。驚異のスナッグレス性能をご体感ください。

商品はこちら

点」と「線」をひとつのルアーに! SWITCHBAIT・SCRATCHは、その名の通りスウィッチヒッターのようにアクションを自在にSWITCHできる名手。広範囲をサーチしたい場合には、リトリーブするだけでウェイクベイトのように水面に力強い波紋を残しながら広範囲から魚を引っ張り出します。ピンポイントではロッドワークによって簡単に180度オーバーのテーブルターンをやってのけ、そこに潜むモンスターを引きずり出します。 特徴的なエラ部のカップは、ターン時にスプラッシュやポップサウンドといったナチュラルなエレメントを発生させるヒッティングデザイン。 また、スクラッチは、従来のプラグと比較してボディ内壁をぶ厚く設定しています。これにより重心をボディ全体に分散化。ソフトな着水音で魚を振り向かせると同時に、ウッドプラグのような水馴染みと厚みのある水押しで、水面下の魚に対し見た目以上の存在感を放ちます。スクラッチは、グッドコンディションの強い個体を水面に突進させる能力を秘めた、多才で大胆かつ繊細なトップウォータープラグとして、あなたのサーフェスゲームを新たなステージへと導きます。 M〜MHクラスのタックルで使用できる汎用性の高さもスクラッチの魅力。スクラッチをひとつBOXに入れておけば、様々な局面に対応できる懐の深さを実感できるはずです。 ※SCRATCHは、フロロカーボンラインでも十分な力を発揮するようセッティングしていますが、SCRATCHの真の実力を発揮するには、浮力のあるPEラインや太めのナイロンラインで組むことをお勧めします。 ※SCRATCHは、t=1mmガラスエポキシ製の強化リップを採用し、ボディ内壁をぶ厚く設計しているため、ミスキャストなどによる耐衝撃性に優れています。しかし、ミスキャストなどによりリアヒートンやテールペラが曲がることがありますのでご注意くださいませ。 ※リアフックを取り外せば、SCRATCHは拘束具を外したかのようにより一層ターン性能がアップします。オーバーハングやブッシュ周り、リーズエリアなどのピンスポットをネチネチと攻める場合は、リアフックレスセッティングがオススメです。リアフックが存在しないので、カバーにタイトに撃ち込むことが可能になる上、カバーの抜けも向上し戦闘力が増大!今までワームやフロッグに頼らざるを得なかったカバー奥やリーズのポケットに潜むモンスターまでも手玉に取ることができる裏セッティングです。

商品はこちら

ブーストは、その名が示す通り「コンパクトbutハイインパクト」のリアクションベイト。 極薄ソリッドボディによって、コンパクトボディとは思えない飛距離、アクションレスポンス、ビビッドバイブレーションを実現しています。 ストレートリトリーブではタイトかつパワフルな振動を刻み、リフト&フォールでは、ショートストロークのロッドワークにもかつてないレスポンスとタイトピッチバイブレーションを発生。手首を返すだけのショートレンジリフトにもしっかりと振動を生む繊細さを備えています。 メタルバイブの硬く機械的なアクションや外観の無骨さを排除し、極めてナチュラルな柔らかい振動とABSボディ特有の艶めかしい風合いを実現。 気難しい魚の口をこじ開ける小さな大巨人「LEVEL VIB BOOST」が、攻めの幅を広げるはずです。

商品はこちら

ビッグクロウラーベイトDODGE(ダッジ)は、その外観とは裏腹に極めて実釣能力の高いフィネス的要素を持った一撃必釣のトップウォータープラグです。 中速リトリーブでも一般的なクロウラーベイトのように水面を撹拌し魚を魅了しますが、超低速域におけるハイピッチロールがDODGEの真骨頂。 DODGEは、従来の扁平ボディのビッグクロウラーベイトとは異なり、断面を真円に近い形状でデザイン。低重心に配置したウェイトとの相乗効果で、姿勢復元力を高め、超低速リトリーブにおいてもスムーズかつ強力なロールアクションを実現しています。 着水したDODGEに正対した状態でロッドポジションを10時の位置に構え、ラインのたるみを手繰り寄せるイメージで超低速リトリーブすれば、DODGEはまるで命を吹き込まれたかのように艶めかしい金属音を発しながら左右へとロールします。実質移動距離に対し驚異的なピッチでロールするDODGEは、アングラー側からの入力(リトリーブ)に対しそれをはるかに上回るアクションを発するため、アングラーが操っているという感覚が完全に消し去られ、自発的に泳いでいるかのように感じられるはずです。 このいわば「無の境地」こそがDODGE最大にして最強の武器。操られているという感覚(=糸の存在)から解放されたDODGEを前にすれば、百戦錬磨のモンスターですら何の躊躇いもなくアタックしてくるでしょう。 それは、ボディフォルム、喫水、ラインアイポジション、ウェイト配置から、ウィング取り付け位置、ウィング角、ウィングクリアランスに至るまで、極めて精密なトータルバランシングによって到達した極致。 足元まで気が抜けないスリルを是非体感してください。 ※パッケージ開封した瞬間から最高のパフォーマンスを生み出すベストセッティングを施していますが、DODGEの持つ真価を100%発揮させるには、前後フックのフェザーにしっかりと水を含ませた上、PEライン+スナップによる使用をおすすめします。 ※自重のあるビッグベイトは、ミスキャストなどによってぶつけた際の衝撃が極めて大きなものになります。強化ボディ設計のDODGEですが、過度の衝撃によっては破損する恐れがございます。また、ぶつけた際の衝撃によってDODGEの要でもあるウィングの変形や設置角のズレを引き起こし、正しいアクションが出せなくなる恐れがございますのでお気をつけください。

商品はこちら

DEKA-DODGEは、オリジナルサイズのDODGE同様にビッグボディの中にフィネス的な要素を持ちながらも、より水を押す力を高めたハイパワー・ビッグクロウラーベイト。ただ大きくなっただけでなく、強い個体を引きずり出すセッティングに仕上げています。 DEKA-DODGEのワイド設計ボディは、オリジナルDODGEの真円ボディとは異なり、水面での安定性を高めています。安定したワイドボディを左右に揺らすことによってDEKA-DODGEは強烈な水押しパワーを実現しました。 DEKA-DODGEは一見ゆっくりとロールしているだけに見えますが、そのワイドボディによって実際は水中に対し厚みのある強い水押しを発生しています。ボディサイズによる視覚的な存在感だけでなく強烈な水押しという目には見えないもうひとつの圧倒的な存在感によって、水色の濁った場所やタナの深い魚に対してもしっかりとアピールし引き寄せる不思議なパワーを実感できるはずです。 使い方はオリジナルのDODGE同様簡単、着水後ロッドを10時の位置に構え、ラインのたるみを手繰り寄せるイメージで低速リトリーブするだけでOK。 DEKA-DODGEは金属音と水面を優しく叩くタポタポ音を伴いながら、自ら泳いでいるかのようにゆらゆらと左右へロールし、多角的に魚を誘います。 デッドスローで水面をもがく姿に辛抱できなくなったモンスターが、DEKA-DODGEを急襲するエキサイティングなバイトをお楽しみください。

商品はこちら

Length: 54.0mm  Lure Wt.: 3/8oz. class 岸釣りにおけるハードベイトの釣りをやり込んできたRAID JAPANのコダワリを凝縮したバイブレーションプラグ、LEVEL VIB。 レベルバイブは従来の50mmクラスのバイブレーションにありがちだった、飛ばない・速巻きできない・ウィードやゴミの付着に弱いなどといったウィークポイントを徹底改善した上で、バイブレーションに必要な飛距離・速巻き対応・遅巻き対応・馬力・レスポンス・レンジキープ力の6項目を高次元でクリア。(A)水平に近いスイム姿勢を確保するLEVEL BACK。レンジキープ力とスナッグレス力を飛躍的に高めています。 (B)エッジの立った背中が水を切り、素早い立ち上がりと力強いアクションを実現。 (C)「水平スイム姿勢」「ボディ形状」「斜角フックアイ」によって、バイブレーションプラグの弱点である根掛かりとゴミの付着を低減。 岸釣りにおけるバイブレーションゲームの死角を徹底排除した、NEXT LEVELへのステップアップバイブレーションが、LEVEL VIBです。

商品はこちら

レベルバイブ・サイレンスは、可動する内蔵ラトルを排除したノンラトル仕様。ラトルを抜いただけでは、飛距離やスイムレンジなど使用感に差が生まれるため、排除したラトルと同等の重さをメインの固定式ウェイトに載せています。 これによって、オリジナルレベルバイブと比較して飛距離も落とすことなく、同じ使用感で同じようにリトリーブレンジを狙うことができます。 また、サイレンスの登場によって、ラトルサウンドを嫌う大型魚やスレ気味の魚に対しても、ハイピッチ振動のみのアピールを可能にしました。 控えめサウンドの「オリジナル」、大音響の「カウンター」、無音の「サイレンス」の異なる3タイプのサウンドモデルラインナップによって、幅のあるサウンドローテーションを実現。音質や音量、トーンの違いによる巧みなサウンドローテーションによって、魚に対し常にフレッシュ感を与え続け、同じスポットから次々と魚を引きずり出すことが可能になります。また、サイレンスだけのカラーラインナップが、魚に新鮮なインパクトを与えます。

商品はこちら

LEVEL VIB COUNTER(カウンター)は、レベルバイブのサウンド派生モデル。 アクティブな魚や広範囲に散った魚を、より効率的に拾い釣りできるようサウンドのボリュームをUPしたストロングチューン。アクション自体もオリジナルレベルバイブと比較して強化しています。 ボディマテリアルから見直し、ラトルシステムを再構築。ボディマテリアルには耐熱乳白色の通称「ボーン素材」を採用し音響効果を高め、硬質ブラスラトルを内蔵することで甲高くも重量感あるサウンドを発生するセッティングに仕上がっています。 ハイシーズンのアグレッシブな魚を、広大なウィードエリアからスピーディにサーチしたり、高速リトリーブによるリアクションでニュートラル状態の魚を呼び覚ますなど、使い方は様々。 オリジナルサウンドのレベルバイブは、野池などの小規模エリアで有効な控えめなラトルサウンド。それに対しカウンターは、オリジナルサウンドよりもう少しアピール力が欲しいと感じるようなエリアやシチュエーションが出番です。オリジナルとのサウンドの違いによるローテーションも、同一エリアからもう1本を捻り出す常套手段。 レベルバイブ・カウンターの登場によって、また一つ攻めの幅が広がることでしょう。

商品はこちら

LEVEL VIB B.I.G.は、フラットビッグレイクや大規模野池など、広大なフィールドでも抜群の存在感でサーチできるフルサイズバイブレーションプラグです。 昨今のハイプレッシャー化したフィールドにアジャストすべく、ボディはデカいがアクションは控えめに調整。心地よい巻き抵抗でテンポ良く広範囲をサーチできる軽快さをもたらしています。 アクションによって、頭部に配置したメインウェイトが内壁を叩くワンノッカー「ゴトゴト」サウンドを発生。サウンド面においても、控えめにセッティングしています。 また、フラットレイクのウィードエリアを想定して、通常リトリーブでウィードを拾いすぎない2m前後の絶妙なレンジをトレースできる設定。ウィードトップをたまにかすめるようなトレースで、ストレスなくモンスターを誘います。 オリジナルレベルバイブが誇る、ボトムスタンドアップ性能や水平スイム姿勢はしっかりと継承。図体に似合わず厳寒期のリフト&フォールも器用にこなす繊細さも持ち合わせたハイポテンシャル・フルサイズバイブレーションの登場です。

商品はこちら

BULL TANKは、その巨躯に内蔵した大玉ラトル、巨大なメタルカップ、テールブレードによって、これでもかと言わんばかりに水面を騒がせ、モンスターを挑発。たとえ防音効果の高いカバーに身を潜めていようともお構いなしに騒ぎ倒し、モンスターを引きずり出します。 使い方は簡単。タダ巻きすれば巨大なカップが水を受けオートマチックに腰振りアクション。軽快なポコポコサウンドとバブルを発生するとともにテールブレードが風情のある金属サウンドを奏でます。大きく水を動かし広範囲の魚にその存在をアピール。ロッドティップは水平から上めに構え、ラインが水面に垂れすぎないようにするのがポイントです。 岸際のピンスポットやカバー、ストラクチャー周りを攻めるには、ラインスラックを弾くようなロッドワークによって移動距離の少ないターンで誘い出すのが効果的。ゼロ距離の誘いによって魚を焦らすように、静と動にメリハリをつけるのがコツ。 カップによるスプラッシュ、ブレードの金属サウンド、強い水押しによって深場やカバー内からも魚を引っ張る力があるので、魚が浮くまでの間を作りましょう。突然水柱が上がるエキサイティングな瞬間を味わうことができるはずです。 ブルタンクは、そのファニーな見た目とは裏腹に、実釣能力に長けたルアー。各パーツにもこだわっています。 アクションを司るカップは、剛性を重視した分厚いアルミ製。ミスキャストによる変形を極力抑え、カバーやゴミ溜りにブッ込んでも、カップが押しのけてアクションを続行できる無骨さがウリです。 魚を引っ張り出す要素のひとつでもある「サウンド」を司るブレードには、シンバルなどの楽器に用いられるブロンズ(青銅)を採用。極めて甲高い金属サウンドを効率的に生み出す重要なパーツのひとつです。

商品はこちら

TWO SIDEは、フィールドで遭遇するあらゆる局面で魚を誘い出す能力を高めたトップウォータープラグ。 ロッドワークによって多彩なアクションを繰り出し、TWO SIDE特有の口元の突起によって、激しいスプラッシュやスピット、サウンドをもたらします。テールに装備した特殊形状のオリジナルペラは、アクションに伴って艶めかしいスウィッシュサウンドと飛沫、フラッシングを生み出し、カバー奥に潜む魚や下層の魚、視認性の低いマッディウォーターにおいても魚にその存在をアピール。ルアーから離れた場所に位置する魚に対しても、引き寄せてアタックに持ち込む「力強さ」を兼ね備えています。 TWO SIDEの持ち味を発揮するのは、ショアラインやオーバーハング、ブッシュ、カバー際などのピンスポット。優しいロッドワークで魚を誘い出すようにネチっこく攻めるのが効果的。また、キャスト後のアクションで狙ったカバーから離れた場合や、オープンウォーターにおいても、リトリーブすることでテールのペラが回転し、バズベイトのようにサウンドと飛沫を発生。回収時にも魚を誘い続けることが可能なため、足元までストライクチャンスを広げます。 TWO SIDEは、アングラーの操り方次第で様々な側面を見せる、2WAYトップウォータープラグです。 小型ボディに様々なギミックを詰め込んだTWO SIDEを、テクニカルかつ活き活きとアクションさせるには、PEラインやナイロンラインなどの浮力の高いラインを使用することをおすすめします。 また、ライト〜ミディアムライトクラスの柔らかいロッドをお使いいただくことで、より生命感のあるアクションを生み出します。

商品はこちら

LEVEL SPIN(レベルスピン)は、スピナーベイトとしての基本性能を高めながらも、「セミコンパクトサイズ」「水平スイム姿勢」「魅惑のスカート」という、突出した3本の柱を持ったスピナーベイトです。 ◆セミコンパクトサイズ スピナーベイトである以上、小型かつローインパクトではその存在意義が薄まってしまいます。しかし、昨今のフィールド特に野池やクリークなどの小規模フィールドでは、フルサイズスピナーベイトが強すぎるというのも事実。レベルスピンは、強すぎず弱すぎない絶妙なサイジングで、あらゆるフィールド、状況でスピナーベイトとしての性能を発揮するスピナーベイトに仕上がっています。これは結果的に、キャスト時の空気抵抗を抑え、圧倒の飛距離を得ることに貢献しています。 ◆水平スイム姿勢 スピナーベイトはその構造上、水中では立ち泳ぎになってしまいます。これは見た目の不自然さ以上に、スピナーベイトの基本性能を低下させる要因でもあります。レベルスピンは、水平スイム姿勢を追求し各部を設計。それはスカートが効率的に揺らめくヘッド角であり、フックをスカートで隠すことができる角度でもあります。また、フックポイントがヘッド及びワイヤでしっかりとカバーされるため、スナッグレス性能を高めることにもつながっています。 ◆魅惑のスカート 最終的なバイト目標であるスカートをダイナミックかつ艶めかしくなびかせるために、各パーツそれぞれが役割を全うするようまとめ上げています。すべての源であるバイブレーションを生み出す高出力エンジンの役割を果たすブレード、ブレードが生んだバイブレーションを増幅させつつ効率的にヘッドへと伝達するΦ0.8mm高弾性ファインワイヤー、バイブレーションを受けて縦揺れを起こす前方低重心ヘッド、これらの働きによってレベルスピンのスカートは大きく収縮運動するように艶めかしくアクションします。 この極めて魅惑的なスカートのアクションは、スカートの質、本数、長さへのこだわりは当然のこと、スカート自体を強く立ち上がらせるためのOリングを装着することによって実現しています(実用新案申請中)。

商品はこちら

MASTERBLASTER(マスタブラスタ)は、シンプルなボディの中に「サウンド」「水押し」「強靱さ」というバスベイトとしての3つの基本性能を高めた究極のバズベイト。 ◆サウンド 良いサウンドが出るまでの「慣らし運転」の必要なく、パッケージから出した瞬間からいきなり「釣れるサウンド」を発するオリジナルサウンド発生機構を搭載。アームに被せたアルミパイプとペラの接触によって「ワシャワシャ」とした柔らかいサウンドを生み出します。 ◆水押し ともするとサウンドにのみフィーチャーされがちなバズベイトですが、レイドジャパンではペラの水押しについても釣れる重要な要素として追求しています。アルミ製パイプとアルミ製ペラによる高摩擦抵抗により、ペラの回転にトルクが発生。しっかりとペラが水を掴み水面を撹拌する巻き感が感じ取れるはずです。 サウンドだけでなく水押しでもしっかりと魚にアピールするバズベイトに仕上がっています。 ◆強靱さ バズベイトはリズムで釣るルアー。釣りのリズムを損なってしまうトラブルを排除するため、なるべくシンプル且つ強靱に設計しています。魚を釣り上げたりスタックする度にアームが曲がっていては、せっかくのリズムを崩しかねません。アームにはΦ1.4mmの極太ワイヤを採用し、スタック率そのものを抑えるとともに曲がり難くしています。

商品はこちら

RAID SATFFがシークレットチューンを施して使用していた物をベースに、数年の歳月を経て完成したのが、RAID JAPAN初となるウィードレスプラグ『SCATTER FROG(スカッターフロッグ)』。 通常のウィードレスプラグのウィークポイント(弱点)であったオープンエリアや波立った水面でのアピール不足を解消するため、ボディー後部にアルミ製のペラを装着。 様々な形状・素材を試した末にたどり着いたヒヨコブランド製のオーバルペラは、ファーストリトリーブはもちろん、デッドスローでも確実に回り続け、ペラから発生されるクリックサウンドとフラッシング、そして引き波と泡(バブル)で強烈にアピールします。 ウィードレスプラグに求められる「キャスタビリティー」、「スナッグレス性能」、「フッキング性能」についても、ボディー形状やフックとのバランスを煮詰め、チューニング不要なベストセッティングで仕上げています。小型バズベイトの様なスローなタダ巻きからリアクション狙いの早巻き、そしてスプラッシュを交えながらのテーブルターンなど、使い方は釣り場の状況とアングラー次第で無限大。 そしてウィードレスプラグの命でもあるHookには、抜群の刺さりの良さと強度を誇るガマカツ社EWGダブルフックを標準装備。バイトしてきたバスを高確率でフックアップに持ち込み、ファイト中のフックアウトを減少、ランディングに持ち込みます。 岸釣りから生まれたNewコンセプトのウィードレスプラグが『SCATTER FROG』です。

商品はこちら

anothers

「常に釣り人であれ。」 ルアーフィッシングが自然を対象にしている以上、その現場から得たアイディア(発見)こそが新しいものを生み出すはずです。 だからレイドジャパンは、何よりも現場に足を運ぶことを優先します。 すべては現場から始まるからです。 すべての答えがそこにあると考えているからです。 実際にフィールドに立ち、ターゲットと相対するのは釣り人です。 だから我々は、モノを造り出す以前にまず「釣り人」である必要があるのです。 そして常に自然と対峙し続けねばなりません。 そこから生まれた発想や願望こそが、我々レイドジャパンの原動力なのです。 これまでも、この先も、永遠に変わることのないモノづくりの姿勢。 現場からしか生まれることのない、モノづくりの本質。 「常に釣り人であれ。」 それはレイドジャパンの信念なのです。

商品はこちら

PC スマートフォン