持つ人ひとりひとりの感性を刺激し、
誇りを持ってもらえるような道具を作りたい